トラブル」カテゴリーアーカイブ

さくらのサーバーで、WordPressがInternal Server Error【未解決】

さくらインターネットの共用レンタルサーバーを超愛用しております。

しかし、Wordpressで投稿を行うと、必ず「Internal Server Error」と出ます。
でも、投稿できるし、気にしてなかったんですが、ちょっと気にして調べてみました。

wordpressでコメントしたらInternal Server Errorになってしまう時の対処法

という記事をみて、コメントじゃないけど、まぁ、見てみようかなぁと思って、
「設定」>「ディスカッション」のページを開いてみると、もう「ディスカッション」のページで、Internal Server Error。

さすがにおかしいなぁ……と思ったので、さらにコメントとか投稿とか関係なく「さくら Internal Server Error」で調べてみると、

さくらサーバーでWordPressをインストールすると「Internal Server Err」

という記事を発見。まぁ、インストールじゃないけど……と読むと、「権限」の問題らしい。
なんか、「権限」なら他のことにも影響してそうだし、見てみようと思ったら、wordpressのファイルを入れているフォルダを「705」で指定していました。
これを「755」にすると、ディスカッションのページのInternal Server Errorがなくなりました。

まぁ、投稿はいまだに「Internal Server Error」 さらに調べます。

ちなみに、今のところ
さくらのレンタルサーバ+WordPressで500エラーが多発

という記事を読んだところです。 メモリ不足というのは、あんまり考えてなかったなぁ・・・。
また引き続き調査します。

wordpressでprettyphotoやlightboxやFancyboxがうまく動かなかったので…

作成したオリジナルテーマ自体が既にjqueryが入っていて、そのうえ、pluginでprettphotoやlightboxやfancyboxを入れようとすると、うまく動かない。

もともとのオリジナルテーマがもってるjqueryとpluginでいれるjqueryが競合しているんだなぁと思って、いろいろ対策をしてみた。

1.pluginのjqueryを読み込ませない。

functions.phpに以下のソースを埋め込んで、読み込ませないようにした。


function load_cdn() {
	if ( !is_admin() ) {
	wp_deregister_script('jquery');
	}
}
add_action('init', 'load_cdn');

if(!is_admin())で、管理画面ではちゃんとjquery読ませるのがポイント。

だけど、うまく動かなかった……。

2.テーマに直で読ませているjqueryを削除する

これもうまくいかなかった……。

3.plugin「FancyBox for WordPress」を使用する。

FancyBox for WordPress」です。
このpluginの嬉しかったところは、設定で「トラブルシューティング設定」というのがあって、「jQueryの起動スキップ。jQueryが2度起動される場合だけ使用 (初期値: off) 」にチェックを入れると競合を防ぐことができるということ。

1のjqueryの読み込みをやめさせるのをやめて、このチェックをしたら競合せずに動くようになりました。

1.の設定をした「FancyBox for WordPress」の使用では、競合して動きませんでした。1.のjqueryの読み込みをやめさせるのと、3.のjQueryの起動のスキップとではどう違うのだろう……。

worspressカスタム投稿タイプのページ送りで、最後のページがnotfoundになる件

カスタム投稿タイプで「photo」を作成し、記事を入れていきます。
テンプレートは「archive-photo.php」を用意しました。
ページ送りが必要なので、以下のスクリプトを追加しました。

have_postsの前に、

<?php 
		$paged = get_query_var( 'paged' );
 		$args = array_merge( $wp_query->query, array( 'posts_per_page' => 5 , 'paged' => $paged ) );
		query_posts( $args );

		if ( have_posts() ) : ?>

end ifのあとに

<?php
      posts_nav_link();
      wp_reset_query(); ?>

ページ送りは一見うまく行きましたが、最終ページに、「not found」のエラーが出ました。

いろいろと調べてみましたが、この記事に書いてある内容がどんぴしゃでした。ありがとうございます。
[WordPress] query_postsでwp_pagenaviがうまく機能しない

「設定」>「表示設定」の1ページあたりの記事数は「10」で、アーカイブで指定したのは「5」でした。
記事数がアーカイブで指定した数よりも大きかったので、エラーが出ていたようです。これを記事数を「4」にすると、最後のページにも記事が表示されました。

ただ、参照ページでは「同じ数だとエラーが出る」とありましたが、私がためしたところ同じ数でもエラーはでませんでした。
「表示設定」の1ページあたりの記事数は「5」で設定しています。

いろいろと調べたページ

indexページのカスタム投稿のページングでnot found
テンプレートタグ/posts nav link
[WordPress] query_postsでwp_pagenaviがうまく機能しない

wordpressのカテゴリーページカスタマイズして、ページ送りができなくなっちゃった!を解決するメモ

長いよ。

ということで、Wordpressのカテゴリーページを、親カテゴリーごとにデザイン変えたくてごりごりとカスタムしていたら、記事送りができなくなっちゃったよ! という私のために必死に検索した結果です。

えっと、やってる作業はこんな感じ

カテゴリA     カテゴリB
・記事1      ・記事ア
・記事2      ・記事イ
・記事3       ・記事ウ

カテゴリA と カテゴリB は独立したデザイン
記事1と記事Aは関連記事として、タグでつなげる。がこれもまた完全に独立したデザイン。

テンプレートcategory.php内で、親カテゴリーが何かによってデザイン分岐させ、その中で「query_posts」で記事をひっぱってきていた。

で、ページ送りもいれたのですが、ページを送ると次の記事も「1」から始まってる。pagedは変わってるのに引っ張ってきている記事が途中から引っ張れてないー!!という、一人でトラブル。

そもそも、もっとquery_postsを理解しとけよって感じなので、→query_posts

こんな現象も関係あるかな?
WordPressでquery_postsを使ったページ送りでNot Foundになる件

ページ送りはこれがいいなー
WP-PageNavi を使わずにナビゲーション表示

と、ぼけーっと探していた。
いや、そもそも今何ページ目って誰が言ってんだ? 自動取得? んー?
とか思ってquery_posts読んで、これで直った。赤字追加。

$page = get_query_var(‘paged’);

$myposts = query_posts(‘cat=’.$cat.”&paged=”.$page);

単純にそういう問題だった・・・・・・ 😮

WordPressのパーマリンク設定でエラーがでる(スマイルサーバ)

403のエラーがでて、
参照1:403エラーになる場合(@WordPressの設定入門)を参考に、

Options +FollowSymLinks

の一文を、.htaccessに加えると、今度は500エラー:(

XREA の x ディレクトリで WordPress のパーマリンク設定(@WordPress備忘ログ)の階層と同じだったので、xディレクトリの上にhtaccessを入れると、サイト全体がエラー。

仕方が無いから、.htaccessを削除してパーマリンク設定をデフォルトに戻そうとするたびに、.htaccessが生成されてエラーの繰り返しです。

さて、どうしたものか。

とエラーログを見ると、
Permission denied: /xxxxxxx/xxxxxxx/xxxxxxx/http/blog/.htaccess pcfg_openfile: unable to check htaccess file, ensure it is readable, referer: 続きを読む