WordPress5.0.2にバージョンアップしたらエディターのアイコンが消えた

ちょっとざくっとメモ程度に残しておきます。

WordPress5.0.2にしてバージョンアップしたら、ClassicEditorのアイコンが消えたのですが、ちょっと特殊な環境下で起こったんで、メモ。

競合したプラグインは、

・Types(Toolset)のバージョン2.3.1
・ClasscEditor
・YoastSEO

結局、一番害のない「YoastSEO」を無効化して一時的に対応しました。

Typesについては、2.3.1から管理画面からのUpdateが効かず、バージョン3とか有料化だとかよくわからない時期と重なったので、「有料にしないとバージョンアップできないんだな」と勝手に解釈してそのままにしていたのでそんなバージョンです。

ただ、試しにテスト環境でTypesをダメもとでインストールすると、2.3.5がインストールされ、そのバージョンだとこの3つの競合は起こらずだったの、Typesのバージョンによるようです。
(ちなみに、1.9.1という古い環境がローカルに残っていたのですが、それだと起こりませんでした)

あと、Wordpress5.0.2にすると、get_the_contentやget_the_idが、ループ外だと値が取得できなくなり、一部テーマを修正することに。page.phpだと、ループがなくても取れてたように思うんですが……。ただ、これも同じテーマでもとっておいたローカルのテスト環境で試すと、Wordpress5.0.2でも同じ現象は起こらず。ローカルと公開サーバの違いといったらPHPのバージョンとかなので、その辺も関係するかもですが、調査しきれていません。

まぁ、ループ内に書くのが正式だとは思うので、その辺はご注意です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください