カテゴリー別アーカイブ: WYSIWYGエディタ

KCFinderを導入する

CKEditorからKCFinderを呼び出す。
KCFinderは最新(3.11)を入れると、PHP5.3以上じゃないと動きませんと警告されたので、少し下のバージョンを使用。

まず、KCFinderをダウンロードし、CKEditorと同じ階層に設置。

CKEditorのconfig.js(オリジナルのconfig.js読み込ませているときはそっちに)に

config.filebrowserImageBrowseUrl = ‘(path)/kcfinder/browse.php?type=images’;
config.filebrowserUploadUrl = ‘(path)/kcfinder/upload.php?type=files’;

を記述。これで、一応、CKEditorのイメージウィンドウからサーバブラウザでKCFinderを読み込もうとします。

 

ですが、これだけだと、「Cannot write to upload folder」と言われて読み込めません。KCFinderの設定を変更します。

config.php(今度はKCFinderの方)の、「’uploadDir’」の値に、uploadフォルダのフルパスを記入。

すると今度は「サーバを閲覧する権限がありません」と出ました。ちょっとメッセージは変わったので、読み込んではいるみたい。

エラーメッセージを検索すると、
2012年に選んだWYSIWYGエディタ
という記事がヒットし、その中に

「’disabled’ => true,→’disabled’ => false,」とあります。

config.phpの該当部分をfalseにすると、上手く動きました。

実際にアップロードをして、記事に挿入すると「×」が出て、画像が表示されません。
しかし、サーバにアップされています。記事に挿入するときのパスが悪いようです。

「’uploadURL’」の値を変更して、調整します。これで動くようになりました。