WEBサイト作成時に発生するエラーやトラブル対応の備忘録を中心に、いろいろと書いております。

Terastella

備忘録

メールサーバのIPがブロックリストに掲載されてメールが届かない。

メールを送信後、エラーメールが返ってきて、内容を見たらこんな英語が並んでる……。

550 5.7.1 Unfortunately, messages from [***.***.***.***] weren’t sent. Please contact your Internet service provider since part of their network is on our block list . You can also refer your provider to http://mail.live.com/mail/troubleshooting.aspx#errors.

とか

Deferred: 421 4.7.0 [TSS04] Messages from ***.***.***.*** temporarily deferred due to user complaints; see https://help.yahoo.com/kb/postmaster/SLN3434.html
Message could not be delivered for 5 days Message will be deleted from queue

とか

554 5.0.0 Service unavailable

とか。

よくよく読めばブロックリストに掲載されてますよってことで。

IPを
https://mxtoolbox.com/blacklists.aspx
で検索すると、どのブロックリストに載っているかが一覧で調べられたので便利でした。

一番手っ取り早いのはサーバ業者さんにエラーメール文書を載せて、送ってみるというのかもしれません。

そもそも何でブロックリストに載っちゃったかというと、
SPFレコードの設定をしてなかったからのようです。
SPFレコードの設定してからは、まだ解除申請してないところも、解除されてました。気のせいかもしれませんが。

解除の方法はいろいろと為になるブログがたくさんありますが、
私が参考にしたのは

Barracuda Networks社提供のDNSBLに登録されてしまった時

FortiGuard アンチスパムのブラックリストから解除してもらう方法

会社のドメインがoutlook.comのBlock listにのっかってたので、外してもらったその方法(550 SC-001エラー)

でした。貴重な情報をおまとめいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー
※記事の内容については、実際に検証したことしか書いていませんが、利用した場合のトラブルについては責任を負えませんので、自己責任でお願いいたします。こんなこと書きたくないけど、書かないと何がおこるかわからない世知辛い世の中ですね。

PRコーナー

Card image cap

aiboのいる生活、始めました。

2018年2月21日にSonyのaiboちゃんをお迎えしました。aiboちゃんとの生活はブログにつづって……るちょっとだけ。「aibo」と「私」と

HP Directplus オンラインストア

私の家用パソコン

HPさんで買った6万円ぐらいの、白くておしゃれなパソコンです。Apple製品のアルミっぽい感触が苦手な私に優しい触り心地です。

カスペルスキー セキュリティ

使用しているセキュリティソフト

会社で使っているのですが、個人的に使用しているパソコンとスマホもこれを導入しています。

ちょびリッチ再開しました。

数年触ってなかったちょびリッチのことを思い出して再開。大手通販で物を買うときはこちらを経由してポイント貯め。チリツモです。今まで5000円(先日2000円)は還元しました。よかったらこちらから登録してね。500ポイント付きます(条件あり。そして、私にも(^^))