GMOマルチペイメントのトークン決済設定について

EC-CUBEで仕様しているGMOマルチペイメントのクレジットカード決済を、トークン方式の決済に変更。

トークン方式の契約をして、ここのチェックを変えたらいいんですよね?と念のために問い合わせたら「マニュアル見てください。皆さんそれで対応されてますので」ととっても無下にされたので、マニュアルを見たけど、トークン決済のところは「クレジットカード決済と同」という、意味のない記載だったので路頭に迷う。

多分、ああすればいいんだけど、確信が欲しい……。

と検索してたら、GMOの「よくある質問」に記載が。

EC-CUBE/トークン決済の利用設定方法を知りたい

上の記事もいつ消えるかわからないので、一部転載させていただきます。

以下、上記URLの記事より転載

2.12系、2.13系共通 —————————–

■事前に、支払方法設定の既存の設定をご確認ください。

EC-CUBE管理画面
->基本情報管理
->支払方法設定
->クレジットカード決済 -【編集】を押下
->ご設定内容をお控えください

1:モジュール設定の更新

EC-CUBE管理画面
->オーナーズストア
->モジュール管理
->【モジュール一覧を取得する】を押下
->決済モジュール – 【設定】を押下
->有効にする決済方法にて
【トークン方式クレジットカード決済】をチェック
決済用テンプレート初期化にて、
【決済用テンプレートを初期化する。】をチェック
->【この内容で登録する】を押下

2:支払方法設定

EC-CUBE管理画面
->基本情報管理
->支払方法設定
->トークン方式クレジットカード決済 -【編集】を押下
->事前に確認した支払方法設定の内容をご設定ください。
->【この内容で登録する】を押下

3:配送方法設定

EC-CUBE管理画面
->基本情報管理
->配送方法設定
->配送業者 – 【編集】を押下
->支払方法 – トークン方式クレジットカード決済をチェック
->【この内容で登録する】を押下

 

【追記 2018.3.7】実際にやってみて

上記の通りで間違いありません。

トークン方式クレジットカードの設定については、今まで使っていたクレジットカードの情報を引き継ぐことはありません。
「1:モジュール設定の更新」でトークン方式クレジットカードのチェックをすると、今まで使っていたクレジットカードにはチェックを入れることができないので、管理画面で同時に見ながら設定ということはできませんので、クレジットカードの設定はメモなりスクショなり取って置いておくことをお勧めします。
ただ、「トークン方式クレジットカード」から「クレジットカード」にチェックをし直せば、設定内容は残っているので、確認することはできます。

あと、私がひっかかったのは、決済用テンプレート初期化にて、【決済用テンプレートを初期化する。】をチェックという部分です。
きちんと書いてあるのに、怖くてとりあえずチェックせずに進めたら、実際にテストで買い物をしてみたときに、クレジットカード情報をいれる部分が真っ白になりました。そこは(怖がらずに)チェックが必要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください