EC-CUBEで海外からの注文を受ける時

とはいっても、多言語化とかいう話ではなくて、対象は

・日本語がバリバリ読める海外の人

です。

会員登録フォームに

(1)国を入れるようにしたい。
(2)郵便番号の処理をどうしようか。桁数をフリーにしたほうがいいかも。
(3)都道府県は必須だけど、ないから必須を外したい。
(4)電話番号の桁数もフリーにしたい。国番号をいれてもらえるようにしたい。

というようなご要望。

この(1)から(3)のご要望は、EC-CUBE側で準備してくれています。

「管理画面」>「システム設定」>「パラメーター設定」で、

FORM_COUNTRY_ENABLE を false にする。

これだけです。

これで
ec-cube-before

ec-cube-after

あ、「海外の方はこちらへの記入は・・・」とか「日本の方はこちらへの記入は・・・」とかは、後でテンプレート(frontparts>form_input_parsonal.tpl)に追加しました。

このパラメータは、Smartyで「$smarty.const.FORM_COUNTRY_ENABLE」で呼び出せるので、

<!--{if $smarty.const.FORM_COUNTRY_ENABLE}--><br /><span class="mini">日本の方はこちらへの記入は不要です。</span><!--{/if}-->

という風にしてやると、パラメータの変更と連動します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です