WordPress – クライアントTさんのケース

クライアントTさんのケース

管理者一人、複数人の寄稿者
・寄稿者からの投稿を管理者の承認を経て公開というフロー。
・寄稿者からの投稿が有った場合、管理人にメールが行くようにしてほしい。
・寄稿者も画像がアップできるようにしたい。

導入したプラグイン

Akismet
スパム対策
WP Multibyte Patch
マルチ言語対策
この二つはもともとWordpressに組み込まれていて、有効化するだけ。必ず有効化するようにしています。

Author Avatars List
http://authoravatars.wordpress.com/
投稿者リストを表示。ウィジェットに追加。ウィジェットでは表示させたい権限グループの設定が可能。そのうち個別で表示させたくない人も設定できる。名前や投稿数などでの並び替えが可能。ASC,DESCの設定もできる。(→ブログ内関連記事

Peter’s Collaboration E-mails
http://www.theblog.ca/wordpress-collaboration-emails
承認が必要な場合、管理者にメールが行くようにできる。寄稿者が投稿したときに管理者にメールが行く仕組みの導入に使用。
英語かー:( と思っていたら、設定が日本語で表示されていてびっくりした。多謝。
管理者ってブログの「設定-一般」で設定されているメールアドレスだけでなく、管理者権限の誰に送るかを設定できて追加も可能。
また、グループを自分で設定できて、「●さんを○というグループに所属させ、○の投稿は、●さんにメールを送る」とか、細かな設定が可能。カテゴリーもいける。すごいな:D

Shadowbox JS
Shadowbox JS – Use Title from Image

http://sivel.net/wordpress/shadowbox-js/
画像をLightbox化したくて、導入。本当に、プラグイン有効にするだけでした。(→ブログ内関連記事

User Photo
http://wordpress.org/extend/plugins/user-photo/
ユーザーのアイコンを管理画面から参照ボタンで選択アップ。表示には一工夫必要ですが、管理画面からアップできるのがいい。(→ブログ内関連記事

クライアントT

環境
php 5.2.5
mysql 4.0.27

wordpress 2.5 → 2.6 → 2.6.1(2008.08.22)

設計
CMS的導入(新着と実績紹介とリンク集と普通のコンテンツページ)とブログとして2つ。
新着情報とページ編集とブログとリンク集で使用。

使用プラグイン

FCKEditor導入
Dean’s FCKEditor for WordPress plugin(V2.4.1)

一覧から管理しやすく
Admin Management Xtended

フォーム
Contact Form 7 (日本語)

私もいつか、プラグイン作りたいな~。