商品登録csvで大量エラー

商品登録csvを使用。参照ボタンでcsvファイルを選んだ後、登録すると別窓が出て、進行状況が表示されるのだが、今回はそれがおこらず真っ白のままだった。

おかしいなと思いながら、サーバの容量を見るとみるみるうちに、10GBのディスク容量が埋まっていく。わーまずい!と無理やりアパッチ再起動。とりあえず、5GBのエラーを書き出して止まった。

なぜこんなことが起こったのか。

調べてみると、csvはいちど、uploads/csv/というところに入る。このcsvの権限がまずかったよう。

今回のサーバでは、そのフォルダのユーザやグループはApacheになっている。
たぶんインストール時に生成されるのと、safemodeとかいろいろ聞きかじったけど、ちょっとよくわかってない。
uploads以下はすべてApacheになっている。
で、このuploadsにはsave_imageというフォルダがある。ここに商品の写真データが入っている。
一括で登録するため、まず最初にこちらに商品の写真データをいれる必要があった。
Apacheになっていると、FTPソフトからのアップロードを受け付けてくれないため、ユーザーを変更していた。普通は、save_imageだけのユーザを変更すればよい。しかし、このsave_imageにはすでに6000点ほどの写真データが入っている。だから、管理画面でsave_imageを開き、そこだけユーザを変えるということができなかった。

もう一つ上位のuploadsのユーザーを変更し、その下のフォルダやデータもその変更に則するという風にしないとうまくいかなかった。だから、その時点で、uploads/csvもユーザがapacheから普通のユーザに代わってしまっていた。

それを忘れていて、登録csvを動かしたから、パーミッションエラーが延々と書き出されてしまったのである。

5GB。

とりあえず、この5GBのエラーを管理画面から削除した。FTPからは消せない。rootじゃないからね。

だけど、まだ5GB使用していますというような表示がされている。ファイルは見当たらないのに・・・・・・。これが解決しないと、あらたにcsvを登録する気力がない。怖い。

サポートにメールで問い合わせ中。追ってこちらに追加したい。

(2008.05.23追記)

どうも、ファイル管理画面からダウンロードしようとしたときに、しきれなかったようで、
/h****/*******/.cpx_tmp/*******.download
というファイルでサーバに残っていた。

FFFTPでも、3時間かかった5GBのエラーデータ。
ファイル管理画面からダウンロードって本当にできたんだろうか・・・・・・?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です