カテゴリーブロック

今の状態だと、左図のように第3カテゴリーまで選択した場合、第2カテゴリーとのレベルの違いがわかりにくいです。(第3カテゴリー以下も同様)

順序だてて検索した場合は、ユーザーの記憶によってわかるかもしれないが、少し不親切な気がします。

これを、第3カテゴリー(以下)であるということがわかるように変更したい。

上図のようになればいいなーと思いながら、ブロックテンプレートをのぞく。

テンプレートには$lebelという変数がassignされていて、各カテゴリーのレベルが数値で入っている。(第1カテゴリーなら「1」)
この数値にclassで上手に使えば、うまくいきそうです。

実際にコーディングされたソースがあがってから、こちらに追記をしたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です