カテゴリーに説明文追加 【管理画面・データベース編】

2系はこちら

【1】カテゴリーのデータベースであるdtb_categoryに、説明文領域を追加。

phpmyadminで下記sql文を走らせる。

alter table dtb_category add (category_dispツꀀ text);
alter table dtb_category add (category_list_dispツꀀ text);

これで、カラムが追加されます。

【2】カテゴリーを書くフォームに追加

data\Smarty\templates\admin\products\category.tplの
<input type=”text” name=”category_name” value=”<!–{$arrForm.category_name|escape}–>” size=”30″ maxlength=”<!–{$smarty.const.STEXT_LEN}–>”/>の下に、追加。

カテゴリー説明(詳細)<br />
<textarea name=”category_disp”><!–{$arrForm.category_disp|escape}–></textarea><br />
カテゴリー説明(リスト用)<br />
<textarea name=”category_list_disp”><!–{$arrForm.category_list_disp|escape}–></textarea>

【3】INSERT文に追加するために

よくよく読むと、data/admin/products/categry.phpのL201あたり

function lfInitParam() { の関数内に下の2行を追加

ツꀀ$objFormParam->addParam(“カテゴリー説明”, “category_disp”, STEXT_LEN, “KVa”, array(“SPTAB_CHECK”));
ツꀀ$objFormParam->addParam(“カテゴリー説明(リスト用)”, “category_list_disp”, STEXT_LEN, “KVa”, array(“SPTAB_CHECK”));

初期値を設定しておくと、$objFormParamで、keynameなどをセットして、INSERT文にちゃんと設定できるようになっている。すごいなー。

【4】UPLOADするために

L61あたりのcase ‘pre_edit’:以下に追加($objPage->arrForm[‘category_name’] = $cat_name;の後が良い)

$cat_disp = $oquery->get(“dtb_category”, “category_disp”, $where, array($_POST[‘category_id’]));
ツꀀ$cat_list_disp = $oquery->get(“dtb_category”, “category_list_disp”, $where, array($_POST[‘category_id’]));
ツꀀ$objPage->arrForm[‘category_disp’] = $cat_disp;
ツꀀ$objPage->arrForm[‘category_list_disp’] = $cat_list_disp;

これだけでよい。優れものだー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です